猫好きの気ままな主婦のひとり言


by roomview
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Run( 7 )

軽井沢リゾートマラソン

およそ7か月ぶりの大会。ハーフ走ってきました。

台風一過のすばらしい天気。軽井沢は肌寒かったけどマラソン日和。

c0223259_2132536.jpg
浅間山が見えます。頂上は少し雲がかかっていました。


2時間ジャストのタイムでエントリーしたにもかかわらず、ほぼ最後尾スタートで、前半はかなりの渋滞。周りもスローペースで体力的に余裕でしたが、これじゃあいい記録でないかもと思って、スピードを上げることにしました。
人をかき分けて走ると余計な負担がかかり疲れてしまうので、まずいなと思っていたら、ペースが同じくらいで、私を引っ張ってくれそうな小柄なおじさんと長身でやせ型のおじさんを発見!(このお二人、たぶんお知り合いではないと思われるが仲良く列をなして走っておられた。)とにかくこのお二人にぴったりついていくことにしました。
小柄なおじさんは沿道の子供たちに常にハイタッチ!つられてやせ形のおじさんも私もハイタッチ!一風変わったわれら中年3人組だったと思います。
けれども本当に心強かったです。ありがとうございます。ゼッケンナンバーを記憶するほどの余裕もなかったですが、後半頑張れたのはこのおじさま方のおかげです。
残念なことに、17キロ地点で、やせ形おじさん脱落、19キロ地点で小柄おじさん脱落。私一人でゴールすることとなりました。
結果は記録を9秒短縮して、2時間16秒。天気とフラットなコースが幸いしました。なんといっても軽井沢の自然がすばらしい。紅葉のトンネルのような箇所がいくつもあり、苦しさを紛らわせてくれました。


が、参加賞のTシャツは、おばさんの私が着るには抵抗がある感じの、
c0223259_21321861.jpg

んー、ランドセルとパンダの合体ゆるキャラ?!
ははははっ。一応いただきます!ありがとうございます(^^)/

それから、当日頂いた記録証をみたら、女子の部で195位(速報)でした。
エントリーの際の自己申告タイムとほぼ同じでゴール。けれどもスタートは最後尾。
いったい私は何人抜いたのだろうか?私より前の位置でスタートした大量の人たちの申告タイムを知りたい。。。。
さばをよんでるとしか思えない。。。。
まっ、いいかっ。
次は地元のシーサイドマラソンが来月に控えています。ドキドキだー。


本日のラン:お休み
[PR]
by roomview | 2013-10-29 22:19 | Run

ララムリ

昨日の夜、NHKの「地球イチバン」を観た。

メキシコの高原に住むララムリという走る人々のお話。

一番驚いたのが、ララムリのララヒッパリという走る行事。

松の木で作ったソフトボールぐらいの大きさのボールをひたすら蹴り続けながら走り続け、最後まで蹴り続けた方が勝ちという単純なルールなのだけど、子供たちもこのララヒッパリをやっていて、この子たちは夜通し走り続ける。もう遊びの域を超えている。次の日はもちろん学校も欠席。そりゃそうだ。

周りの応援もすごく、大人たちも一緒になって走って、お水を飲ませるなどのサポートをしている。女の人たちは、民族衣装の長くてひだだらけの(まるでフラメンコのような)スカートを穿いたままかなりのスピードを出して子供たちについて走って、ほんと速い。

ララムリの人々になんで走るのかと聞いても、みな口をそろえて「わからない」と答える。この行事は400年も続いていて、走る意味なんてとっくに忘れられていても、走る行為自体は脈々と続いている。

車や馬に乗ることもなかったはるか昔、人間は自分の足が移動手段のすべて。走ることは生きることだったんだろうなと思う。だから走ることに意味なんかないのかもしれない。

面白い番組だった。



さて、台風すごかったですね。多くの爪痕を残して過ぎ去っていき、またまた自然の怖さを知ることとなりました。

台風の雨がやんだ後、一瞬空が晴れ、風がやみ、虹がかかりました。

c0223259_10403738.jpg


けれどもそのあと、また雲がかかり、すぐに消えてしまいました。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。



本日のラン:お休み
[PR]
by roomview | 2013-10-18 10:48 | Run

セーリング

今日のランは主人と一緒に若洲方面まで行ってきました。すると若洲でたくさんのヨットを発見。

c0223259_2231687.jpg


セーリングの国体が開かれていたのでした。天気も良いし、水面もきらきら。

ヨットの行列は圧巻でした。

ここはオリンピックの会場にもなるのかな?

いずれにしてもここら辺り、さらに整備されてきれいになることでしょうね。



毎朝の楽しみの「あまちゃん」も終わって、完全なあまロス状態。

口内炎も治らないし、おまけにものもらいもできちゃうし。。。。

今日は早く寝よ!


本日のラン:16.3K、平均LAP:06’42’’
[PR]
by roomview | 2013-09-29 22:17 | Run

エントリーの季節

名古屋ウィメンズマラソンにエントリーしようと思ってサイトをみたら、見事に終了してた(*_*)

常日頃からエントリー期間を意識してないとダメでしょ!と自分に言い聞かせていたのに、他のことに忙しくてまたもや失念してしまった。

いったい何回繰り返せばいいのだ。。。。。。

東京マラソン当たってるといいな。

今日ほぼ半年ぶりに皇居2周走ってきました。いつもたくさんの人が走っていて感心します。ランの季節がやってきましたね。


本日のラン:19.0K、平均LAP:06’42’’(おしりと足の裏が痛い(>_<))
[PR]
by roomview | 2013-09-23 17:17 | Run

シーサイドマラソン

11月に行われる江東区シーサイドマラソンに当選したみたい。

本日入金処理完了。去年は申し込みを忘れてしまったので2年ぶりの参加となります。

平坦なコースなので、ハーフで新記録を狙えるか?

前哨戦として来月、軽井沢マラソンもハーフ出ます。




今日の夕飯は久しぶりのカレーライス。

基本ハウスのバーモントカレー中辛。それにカレーパウダーを混ぜ、隠し味としてトマトソースとシーチキン1缶入れると家族お気に入りの味となるのです。

今日もおいしくいただきました(^^)/




本日のラン:14.2K、平均LAP:06’53’’  (この暑い中だんなは24Kも走ったらしい。熱中症には気を付けましょう)
[PR]
by roomview | 2013-09-01 21:15 | Run
今日もとっても暑くて朝ランした後は、家の中に閉じこもり、うだうだ過ごす。

今日は父の祥月命日。旅立ってからちょうど一か月。

今朝がたの夢に出てきた父は、相変わらずニコニコ。

母の夢の中にはまだ現れないそう。早く、登場してあげて安心させてあげてね。



さてさて、明日から、大冒険が始まるのです。

いろんなことのけりがついて、なんだか心の休息を求めたくなってしまった私。

久々に感じる不安とわくわくの入り混じった不思議な感覚。

なんだ?なんだ?



今日のラン:13.6K 平均LAP:06’25’’


おまけ
c0223259_2257721.jpg

新しい家族。こまちゃんです。
推定生後4か月。ボランティアさんから引き取りました。
[PR]
by roomview | 2013-08-24 23:04 | Run
9月30日、日曜日、家族で越後湯沢秋桜ハーフマラソン大会に参加してきました。

この大会のために暑い夏も時間を見つけて走ってました。

c0223259_1423263.jpg


参加賞はスポーツタオルと、なんと、魚沼産こしひかり。

家族一人一人が明暗を分けた結果になりましたが、

概ね皆満足で笑顔で帰途につくことができました。



まず、長男は10キロの部に参加、無事完走。

No練習で58分台。やっぱり若いっていいなぁ♡

うらやましい限りです。



娘は小学生の部2キロにエントリー。

けれども地元の元気な子供たちのスタートダッシュの波に驚き、

なおかつ、前でこけた子につまずき自分も転倒。

なみだのスタート地点リタイア。残念。

本人は痛さよりも恥ずかしさの方が勝っていたようで、

なかなかなみだが止まりませんでした。

傷口が痛いと言っては、終日、思い出しては泣いていました。

これも貴重な経験ですよね。


そして、初めて私はハーフに参加してきました。

いやー苦しかったです。

コース全体の標高差が200M近くあり(登山じゃありませんよ)、

一回登って(これは覚悟してたからペースをおさえつつ)、

一気に下って(気持ちよく飛ばすと後半持たなくなるからここもおさえた。よしよし)、

しばらくは1キロ5分45秒ペースで走り(予定どおり!)、

ところが、そのあと、商店街の折り返し地点からゴールまでのだらだら続く緩い登りが、ほんときつかった。

歩こうかなという気持ちと闘いながら、常にペースをキープすることだけ考えて足を運びました。

それに、ランナー用のウォッチを持っていないので、

普通のデジタル時計についているストップウォッチの数字を見ながら、

頭で暗算を繰り返しながら走ってるもんだから、

15キロ過ぎたあたりからなんだかわけわかんなくなってきて、

つまり疲労で脳を含め体全体が機能しないわけですよ。

2時間15分が目標タイムだったので、20キロ地点で時計をみたら、2時間1分台。

つーことはもしかしたら目標を達成できるかもと思って(ここだけは計算できた!)、

最後はひたすら気力だけで頑張りました。

すると、なんとなんと、最初の500Mあたりで私を引き離して飛ばしていった主人の後ろ姿が見えたのですよ。

えぇぇぇ、、これは本当に驚きでした。

折り返し地点で確認したら1キロくらい前にいたはずの主人が、、、、

競技場に入ってすぐに追いついてしまいました。(ごめんね)

そしたら俄然元気が出ちゃって、何人もごぼう抜き状態でゴール。

結果は2時間7分台。この環境下で、このタイム。

私はそこまで走れると思っていなかったので、大満足の結果でした(嬉)。

しょげている主人に後で聞いたら、最後の2キロというところで足の筋肉が痙攣してきたらしく、

走れなくなったと言ってました。

来月は初のフルマラソンが待ち受けている主人。

今回の失敗を教訓に練習するそうです。がんばれ。影ながら応援してるよ!



私は、とりあえず今期の秋冬のラン大会はお休みしようと思います。

長男の受験が終わる春ごろにまたトライしたいな。
[PR]
by roomview | 2012-10-02 15:21 | Run